FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母の偉大さ

私もずっと、未だに抱えてることなんですけどね。

渦中の時は、息子や娘の見かけや、振る舞いに、
恥ずかしい、
誰かにうしろ指指されそう…
笑われそう
親の顔を見てみたいなんて、言われそう
それをずっと恐れてた。
人の視線が痛くて、悲しかった。
それ通り越して、怖くて逃げたかった。

そんな時の母の気持ち、悟られまいとしたけど
息子や娘たちは、ちゃんと心を見透かしてる。
私のことを、俺のこと、恥ずかしいと思ってるんやろな、
どうせ、俺なんか…

母は、そうやって、投げやりに思ってほしくない。
それと、
母親の私が、なぜ我が子を恥ずかしいとおもう。
この子を産んだのは、紛れもなく私
その葛藤のなかに、ずっといる。

わが子が、どんな姿や格好をしていようと、
それを子どもが選んでるなら、今は
心から愛し理解してやろう。
恥ずかしいなんて思っては、母親失格だ
そう、自分を責めていた時もあった。

今日のお母さんも、私と同じ気持ち。

何気なく出てしまった自分の言動

母の気持ちに気づいて、怒った娘さん
優しい気持ちでいってくれたこと、
傷つけてしまった
でも、このお母さんは、
ちゃんと娘さんに、一生懸命謝っておられるんです。

話をお聞きしながら、
私は、そんなとき、ちゃんと息子に謝れるかな。
なぁなぁにしてしまうかもしれない。
ちゃんとこうやって、謝らないとあかんなぁって、教えて貰えました。
ごめんね。息子よ、こんな母親で…。

母の生き方と、子どもの生き方は違う。
だから、息子や娘のファッションや素行が目に余るのは、当たり前なんではないかと最近おもう。
恥ずかしいと思うのは当たり前なんだろうな。
だって、息子たちも、多分私が変わった服を着て、悪いことしてたら、きっと恥ずかしいって、思うとおもう。

でも、そうやって、母は
自分の気持ち、
前から横から、じっくり手にとって、
見つめてみること。
結構、大事なんじゃないかな。

確かに、世間から見たら、良くない子どもだけどね
それでも不器用ながらも、ちゃんとここに生きて
そのエネルギーが、確かにここにあるもんなぁ。

今日の月は、満月ではないけど綺麗。
その月の光を、全身に受け止める気持ちになってみてください。
月には不思議なパワーがあるんですよ
スポンサーサイト
[ 2015/05/30 00:27 ] お知らせ・思うこと | TB(-) | CM(1)

人と人を繋ぐ

最近、私の役割は何なのか?と考えます。

特別なことなんて、できてないし
仕事だって、私が居ないと誰か困ることはないし、
家族も…実は、みんな子どもたちも自立してしまった。
母親なんて、子どもが居ないと寂しいものです。
しかも、夫も、実は1月に
元夫になってしまった。

あれれ~
気がついたら、一人になってた~(-_-;)

でもでも、寂しくないのはね。
やはり、私には沢山の友達が、
お世話になってる人たちが、
お世話させてもらえる人がいるから。

そう思ってたら、私が唯一
出来ることは、素晴らしい人たち同士を繋ぐことかもしれないって。
それなら、出来るなぁ。


[ 2015/05/29 19:15 ] お知らせ・思うこと | TB(-) | CM(0)

今日と言う日はもうこない

昨日の例会、ご参加くださり
ありがとうございました。
二次会も、また盛り上がりました。

例会の中で、お気づきになられたと思いますが、
事件の裏には女あり
ではなくて…

事件の裏には薬あり
現代の若者の生きずらさ

特別に酷い育て方をした訳ではないのに、
いつ頃からか、いつの間にか
子どもが向精神薬を飲むようになっていた

最近
精神科の若者に対する投薬が増えていることが新聞でも言われていたけど、まさにそれです。
若者は、最初は興味本意で飲んだのか、
眠れなくて飲んだのか、わからないけど、
その効果を実感すると、色んな場面で使うことを覚えてしまう。
結果、自分でははっきりとした意識のないまま
非行や犯罪を犯してしまうのでした。

イライラする
悲しい
どうしていいか、わからない
それを、乗り越え方がわからない

何に頼るか、
確実な薬になるのかも知れません。

精神科の先生たち、
若者の話を聞くのは大変だし、
厄介な子どもは、出してくれないと暴力振るうかも知れません。
また、もしかしたらネットで叩かれてしまうかもしれませんが、
それは、利用する患者さんの意識の問題として
どうか、若者への投薬は慎重になってください。

社会に、被害者や加害者を増やさない為にも。

彼らも、本当はよくわかってます。
こころある人の存在






[ 2015/05/24 09:37 ] お知らせ・思うこと | TB(-) | CM(0)

ところで

昨日、交番やら警察署の方にお話を聞きました。

最近、子どもらはどこにも集まったりしてないみたいです。
昔は、あそこに行けば居るだろうと言うところ、あったんだけどなぁ。

最近は子どもも減ってきて、ヤンキーは居なくなったのかなぁ。

そういえば、ドローンをの事件の15才さん
どうしたかなぁ。
ほんとに不謹慎かと思うんですけど、私は
テレビみて、笑っしまった
何故かって…可愛いから。

昔は、バイクにぶるんぶるん乗って
俺はここにいるんだぞ~って主張してた若者は
今はネットで、より広く
僕はこんなことしちゃいますよ~って
小さく目立とうとしてる。

目立つことしたい
自分を認めて貰いたい
自分の存在を知らしめたい
凄いね~と言われたい
誰しもある感情じゃないですかね

[ 2015/05/23 08:31 ] お知らせ・思うこと | TB(-) | CM(0)

例会のご案内

平成27年5月23日 土曜日
1時半~4時半

場所、女性センター和室


今日は、訳あって生駒の駅で、やんちゃ坊主を探してました。
今日で5回目

ポツリポツリといるやんちゃたちに声をかけて、
話をしたりして、時間を過ごしてましたが、
今日も探してる子はいませんでした。
どこへ行ったのかなぁ。
元気で居てほしい。
願いはそれだけ…。
どうゆうふうに生きててもいい。
生きてさえいてくれたら、それでいい。

何人目かの子達があの子を知ってました。
誰かに支えて貰えていたら、それが幸せなんだよね。
孤独でなければ。
彼なりに頑張ってるんだろうな。
いろんなこと、頭に浮かぶ。

やんちゃ君たちが、私にきく。
「あの子のお母さん?」って、言う言葉が、
凄く可愛かった。

「お母さん」
って、特別な響きなんだなぁ。

どんな子どもにも、お母さんがいる。
大事な存在 お母さん。



[ 2015/05/22 23:36 ] お知らせ・思うこと | TB(-) | CM(0)

親の会の中でも

よく、話題なるのは
子どもを受け入れることと、
お金を与えること
その問題です。

お金は、究極の依存です。

愛情は、お金では変えられない。
愛情をお金で表すことは、子どもにとっては分かりやすいのですが
何れ、どこかで依存の形を変えてしまう。

与えられることが当たり前になり
額も増えてきてしまう。

生活レベルは、下げられないので
それを満たすために、どんな手も使うようになってしまう。
手に入るまで、頑張るのはよいのだけど
我が身を削ることろには至らない。

子どもは親の財布の中を、よく知ってます。
誤魔化せないのです。
親がそれなりの生活をしないと。

子どものなかに、親に対しての情がある間に
ごめんね、うちは経済的に厳しいんだよ、と
伝えることにしましょう。

応影ながら、援してます。

[ 2015/05/01 09:24 ] お知らせ・思うこと | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。